日刊スポーツ
大村ボート
舟券王決定戦

佐藤哲三が波乱の第2シーズン制し決勝進出へ前進

第2シーズンは元JRAジョッキー佐藤哲三が制した。波乱のレース続きで的中者ゼロが幾度とあり、回収率100%超えのいない厳しいシーズンに終わった。その中で第1シーズン3位の実力を見せた佐藤が決勝戦進出へ前進した。回収率2位はオートレーサー荒尾聡、同3位は吉本興業所属のお笑い芸人サカイストデンペーだった。第1シーズン完全優勝のモデル三木梨緒奈は7位に終わり、第3シーズンで巻き返しを狙う。

第1シーズンから第3シーズンまで、トータルの回収率上位3組が決勝戦に進出。まだまだ予断を許さない戦いが続く。

一方、視聴数トップはシトとエドセポネが第1シーズンに続き圧勝した。2位は佐藤哲三、3位は美人女流雀士の東城りおがランクインした。