高校生のプロ志望届提出者一覧。5日現在、154人が提出。ドラフト会議は10月20日に行われる。

大学生・プロ志望届提出者一覧

北海道

苫小牧中央・斉藤優汰投手

最速151キロの大型右腕。今夏南北海道大会4強

2004年(平16)5月27日、岩見沢市生まれ。岩見沢日の出小4年時に岩見沢日の出タイガースで野球を始める。中1まで捕手も岩見沢明成中2年の秋から投手転向。苫小牧中央では1年秋から背番号18でベンチ入り。3年春の全道と夏の南北海道大会で4強。好きな言葉は「習慣は第2の天性なり」。趣味は小説を読むこと。家族は母と弟。好きな食べ物はそば。血液型O。189・5センチ、90キロ。右投げ左打ち

苫小牧中央・斉藤優汰(2022年7月20日撮影)
苫小牧中央・斉藤優汰(2022年7月20日撮影)

知内・坂本拓己投手

最速147キロ。今夏南北海道大会準優勝。北海道奥尻島出身。180センチ、85キロ。左投げ左打ち

知内・田中隆貴内野手

今夏南北海道大会準優勝。

白樺学園・大宮悠真外野手

今夏北北海道大会8強

檜山北・細川悠哉投手

今夏南北海道大会函館地区予選敗退

東海大札幌・門別啓人投手

最速150キロ。今夏南北海道大会4強。182センチ、85キロ。左投げ左打ち

東海大札幌・門別(7月25日撮影)
東海大札幌・門別(7月25日撮影)

東海大札幌・唐川侑大捕手

二塁送球タイムで1・78秒。高校通算20本塁打。今夏南北海道大会4強。176センチ、81キロ。右投げ右打ち


青森

八戸工大一・葛西凜捕手

今夏青森大会準優勝

東奥義塾・中田歩夢内野手

今夏青森大会8強。遊撃手。172センチ、76キロ。右投げ右打ち

八戸学院光星・佐藤航太外野手

今夏甲子園出場。183センチ、73キロ。右投げ右打ち


秋田

明桜・野中天翔投手

今夏秋田大会4強。140キロ前後の速球と多彩な変化球が武器のサウスポー

秋田南・塚田将正投手

今夏秋田大会準優勝

湯沢翔北・武藤栄昇投手

最速145キロ右腕。今夏秋田大会8強


岩手

盛岡中央・斎藤響介投手

最速152キロ。今夏岩手大会準優勝。3回戦で19K。岩手・滝沢市出身。目標とする選手はオリックス山本由伸。177センチ、73キロ、右投げ右打ち

盛岡中央・斎藤(7月16日撮影・山田愛斗)
盛岡中央・斎藤(7月16日撮影・山田愛斗)


山形

酒田南・田村朋輝投手

今春山形大会準優勝、夏は3回戦敗退。184センチ、74キロ。右投げ右打ち

東海大山形・松本龍之介捕手

今夏山形大会4強


宮城

東北・伊藤千浩投手

エースで4番の二刀流。今春東北大会準優勝。夏は8強

東北・伊藤千浩(6月8日撮影)
東北・伊藤千浩(6月8日撮影)


福島

東日本大昌平・草野陽斗投手

最速150キロ。今夏福島大会4強。175センチ、80キロ。右投げ右打ち

いわき光洋・鈴木拓斗内野手

遊撃手兼投手。今夏福島大会8強。172センチ、75キロ。右投げ右打ち

光南・小林貫大投手

今夏福島大会準優勝

聖光学院・山浅龍之介捕手

強肩強打の捕手。今夏甲子園4強。175センチ、82キロ。右投げ左打ち

8月9日の日大三対聖光学院 5回表日大三1死三塁、富塚の右飛で藤巻(左)の生還を阻止する捕手山浅(撮影・江口和貴)
8月9日の日大三対聖光学院 5回表日大三1死三塁、富塚の右飛で藤巻(左)の生還を阻止する捕手山浅(撮影・江口和貴)

学法石川・黒川凱星内野手

今夏福島大会8強

学法福島・佐々木明都投手

今夏福島大会8強


栃木

宇都宮短大付・中村拓馬投手

今夏栃木大会3回戦敗退


群馬

利根商・内田湘大投手

投打二刀流。打って通算36本塁打。投げて最速146キロ。今夏群馬大会4強。181センチ、84キロ。右投げ右打ち

健大高崎・清水叶人捕手

強肩強打の捕手。二塁送球1秒78。今夏群馬大会準優勝。175センチ、80キロ。右投げ左打ち

桐生第一・北村流音投手

最速146キロ。今夏群馬大会4強。174センチ、74キロ。右投げ右打ち

桐生第一・三塚琉生外野手

投打二刀流。今夏群馬大会4強。182センチ、88キロ。左投げ左打ち

高崎商大付・馬場悠吏

今夏群馬大会3回戦敗退


茨城

鹿島学園・大川塁投手

2年夏に甲子園出場。今夏は茨城大会4回戦敗退

つくば秀英・棚井悠斗内野手

今夏茨城大会8強

つくば秀英・塚越伊織投手

今夏茨城大会8強

常総学院・バルザー・ブライアン投手

今夏茨城大会初戦敗退。登板なし。182センチ、81キロ。右投げ左打ち

守谷・寺嶋祐太内野手

今夏茨城大会2回戦敗退

霞ケ浦・日渡騰輝捕手

今夏茨城大会4強

霞ケ浦・赤羽蓮投手

今夏茨城大会4強


埼玉

山村学園・坪井蒼汰内野手

今夏埼玉大会4強。177センチ、80キロ。右投げ右打ち

浦和麗明・吉川悠斗投手

今夏埼玉大会4回戦敗退も2回戦で20K

浦和学院・金田優太内野手

今春センバツ4強。遊撃手。マウンドに上がれば最速143キロ。181センチ、76キロ。右投げ左打ち

浦和学院・高山維月捕手

今春センバツ4強。180センチ、70キロ。右投げ左打ち

国際学院・田村剛大投手

今夏埼玉大会3回戦敗退

八潮南・新野諒弥投手

今夏埼玉大会3回戦敗退

花咲徳栄・金子翔柾投手

今夏埼玉大会4強。175センチ、84キロ。右投げ右打ち

花咲徳栄・藤田大清外野手

今夏埼玉大会4強

花咲徳栄・守田善

今夏埼玉大会4強

花咲徳栄・熊倉柚

今夏埼玉大会4強

富士見・吉田空虎内野手

今夏埼玉大会3回戦敗退

宮代・田中義貴投手

今夏埼玉大会3回戦敗退



千葉

市船橋・森本哲星投手

140キロ前後の威力抜群の直球と鋭いスライダーが武器。今夏甲子園出場。U18高校日本代表。176センチ、72キロ、左投げ左打ち

市船橋・森本哲星(8月8日撮影)
市船橋・森本哲星(8月8日撮影)

市船橋・片野優羽(ゆう)捕手

今夏甲子園出場

2005年(平17)1月29日生まれ。千葉県船橋市出身。小3から田喜野井ファイターズで野球を始める。御滝中時代は白井中央ボーイズに所属。市船橋では1年秋からベンチ入り。目標とする選手は、打者では巨人岡本和、捕手ではソフトバンク甲斐。笑顔を絶やさずコミュニケーションを取るのが得意で、好きな芸能人はダウンタウン。185センチ、95キロ。右投げ右打ち

今夏甲子園の興南戦で左越え本塁打を放つ市船橋・片野(撮影・上山淳一)
今夏甲子園の興南戦で左越え本塁打を放つ市船橋・片野(撮影・上山淳一)

銚子商・石毛陽己外野手

4番を打つセンター。今春千葉大会準優勝、関東大会出場。夏はは5回戦敗退

茂原北陵・川嶋大夢内野手

今夏千葉大会2回戦敗退。


東京

関東第一・井坪陽生外野手

今夏東東京大会8強。177センチ、86キロ。右投げ右打ち

関東第一・井坪(5月28日撮影・野上伸悟)
関東第一・井坪(5月28日撮影・野上伸悟)

光丘・石元宣成投手

今夏西東京大会初戦敗退。178センチ、60キロ。左投げ左打ち

国士舘・小笠原天汰投手

今夏西東京大会4強。178センチ、80キロ。右投げ右打ち

国士舘・沢村英二外野手

今夏西東京大会4強173センチ、75キロ。右投げ左打ち

八王子実践・矢口丈一郎捕手

今夏西東京大会3回戦敗退。180センチ、78キロ。右投げ右打ち

帝京・小島慎也内野手

1番を打つ強打の三塁手。今夏東東京大会4強。173センチ、80キロ。右投げ左打ち

二松学舎大付・辻大雅投手

春夏甲子園出場。181センチ、83キロ。左投げ左打ち

駿台学園・桑島天投手

今夏東東京大会2回戦敗退。179センチ、75キロ。右投げ右打ち

大東大一・菅原凌外野手

今夏東東京大会3回戦敗退。171センチ、72キロ。右投げ左打ち

日大鶴ケ丘・水野雄仁投手

今夏西東京大会8強。177センチ、79キロ。右投げ右打ち

足立新田・大脇颯太投手

今夏東東京大会3回戦敗退。176センチ、81キロ。右投げ右打ち

豊多摩・藤曲真平内野手

今夏西東京大会2回戦敗退。189センチ、83キロ。左投げ左打ち


神奈川

桐蔭学園・相沢白虎内野手

1番を打つ遊撃手。今夏神奈川大会4回戦敗退。178センチ、82キロ。右投げ右打ち

立野・三好大地捕手

1番を打つ捕手。今夏神奈川大会2回戦敗退。165センチ、67キロ。右投げ右打ち

横須賀工・星野翼内野手

今夏神奈川大会1回戦敗退。168センチ、72キロ。右投げ右打ち

日大藤沢・五十嵐良太投手

今夏神奈川大会4回戦敗退。193センチ、78キロ。右投げ右打ち

平塚学園・篠崎叶多投手

今夏神奈川大会4回戦敗退。190センチ、88キロ。右投げ右打ち

大師・沢田寛太投手

最速147キロの二刀流。186センチ、86キロ。右投げ右打ち

上矢部・清水泰貴投手

今夏神奈川大会2回戦敗退。173センチ、79キロ。左投げ左打ち

寒川・小松羅加捕手

今夏神奈川大会1回戦敗退。173センチ、75キロ。右投げ左打ち

寒川・佐々木一成外野手

今夏神奈川大会1回戦敗退。164センチ、56キロ。右投げ右打ち

金沢・飛田悠成内野手

1番を打つ大型遊撃手。リリーフ登板も。今夏神奈川大会5回戦敗退。184センチ、78キロ。右投げ左打ち


山梨

山梨学院・榎谷礼央投手

春夏甲子園出場。179センチ、76キロ。右投げ右打ち

山梨学院・山本和輝

春夏甲子園出場。183センチ、95キロ。右投げ右打ち

駿台甲府・森本耕志郎捕手

今夏山梨大会8強


長野

東京都市大塩尻・今野瑠斗投手

今夏長野大会準優勝

松商学園・石田憲成内野手

今夏長野大会2回戦敗退


新潟

日本文理・田中晴也投手

最速150キロ。打っても長距離砲の二刀流。2年夏、3年夏に甲子園出場。186センチ、92キロ。右投げ左打ち

甲子園で力投する日本文理・田中晴也(撮影・江口和貴)
甲子園で力投する日本文理・田中晴也(撮影・江口和貴)

帝京長岡・茨木秀俊投手

最速147キロの直球とチェンジアップ、スライダーなど変化球の制球力が持ち味。今夏新潟大会準優勝

7月28日の県大会決勝、日本文理戦で力投する帝京長岡・茨木秀
7月28日の県大会決勝、日本文理戦で力投する帝京長岡・茨木秀


富山

富山第一・小林路春投手

今夏富山大会4強

新湊・石灰一晴投手

今夏富山大会3回戦敗退

未来富山・笠井遵和内野手

2番を打つ遊撃手。今夏富山大会8強

未来富山・山岡孔明捕手

今夏富山大会8強


石川

日本航空石川・内藤鵬内野手

高校通算53本塁打の大砲。今夏石川大会4強。180センチ、100キロの大型三塁手

雰囲気たっぷりのしぐさで打席に向かうプロ注目の日本航空石川・内藤(2022年7月21日撮影)
雰囲気たっぷりのしぐさで打席に向かうプロ注目の日本航空石川・内藤(2022年7月21日撮影)

日本航空石川・殿田大和

今夏石川大会4強

金沢龍谷・大角隼士投手

今夏石川大会2回戦敗退


福井

福井工大福井・向嶋大輔投手

今夏福井大会8強。176センチ、77キロ。右投げ左打ち


静岡

富士宮東・勝又琉偉内野手

4番を打つ大型遊撃手。今夏静岡大会3回戦敗退。187センチ、78キロ。右投げ右打ち

常葉大菊川・安西叶翔投手

今夏静岡大会4回戦敗退。186センチ、86キロ。右投げ右打ち


愛知

誉・イヒネ・イツア内野手

将来性豊かな大型遊撃手。今夏愛知大会3回戦敗退。両親はナイジェリア人。184センチ、83キロ。右投げ左打ち

誉のイヒネ・イツア
誉のイヒネ・イツア

愛工大名電・山田空暉投手兼内野手

今夏甲子園8強。4番打者。甲子園ではリリーフで2試合登板。183センチ、80キロ。右投げ右打ち

愛工大名電・伊藤基佑内野手

今夏甲子園8強。3番を打つ遊撃手。172センチ、76キロ。右投げ左打ち


岐阜


三重


滋賀

近江・山田陽翔投手

甲子通算11勝。高校日本代表主将。175センチ、78キロ。右投げ右打ち

近江・山田陽翔(8月20日撮影・前田充)
近江・山田陽翔(8月20日撮影・前田充)

滋賀学園・鈴木蓮内野手

今夏滋賀大会初戦敗退


京都

京都外大西・西村瑠伊斗投手

高校通算54本塁打の投打二刀流。今夏京都大会4強。178センチ、75キロ。右投げ左打ち

京都外大西・西村瑠伊斗(2021年7月26日撮影)
京都外大西・西村瑠伊斗(2021年7月26日撮影)

京都外大西・中村友哉外野手

1番を打つ中堅手。今夏京都大会4強

塔南・野原元気投手

今夏京都大会4回戦敗退

日星・坂根楓河投手

今夏京都大会3回戦敗退

京都国際・森下瑠大投手

2年春夏、3年夏に甲子園出場。2年夏は4強。打も魅力のサウスポー。180センチ、75キロ。左投げ左打ち

今夏甲子園で力投する京都国際・森下瑠大(8月6日撮影・江口和貴)
今夏甲子園で力投する京都国際・森下瑠大(8月6日撮影・江口和貴)


大阪

信太・小桜康成外野手

今夏大阪大会3回戦敗退

大産大付・川口咲斗投手

今夏大阪大会初戦敗退

関西大倉・門脇直希投手

今夏大阪大会2回戦敗退

関西創価・高義博内野手

3番を打つ遊撃手。今夏大阪大会4強

大阪桐蔭・川原嗣貴投手

最速150キロ。高校日本代表。188センチ、85キロ。右投げ左打ち

U18W杯で最優秀投手賞を獲得し、トロフィーを手に笑顔を見せる川原(撮影・菅敏)
U18W杯で最優秀投手賞を獲得し、トロフィーを手に笑顔を見せる川原(撮影・菅敏)

大阪桐蔭・松尾汐恩捕手

強肩強打。高校日本代表。178センチ、76キロ。右投げ右打ち

9月18日。U18W杯の日本対韓国 2回表日本1死満塁、左2点適時打を放ち、雄たけびを上げる松尾(撮影・菅敏)
9月18日。U18W杯の日本対韓国 2回表日本1死満塁、左2点適時打を放ち、雄たけびを上げる松尾(撮影・菅敏)

大阪桐蔭・海老根優大外野手

攻守走3拍子揃った大型外野手。高校日本代表。182センチ、85キロ。右投げ右打ち

9月10日の旭川大高対大阪桐蔭 6回裏大阪桐蔭無死、左越え本塁打を放つ海老根(撮影・野上伸悟)
9月10日の旭川大高対大阪桐蔭 6回裏大阪桐蔭無死、左越え本塁打を放つ海老根(撮影・野上伸悟)

大阪偕星・久保雄亮

今夏大阪大会3回戦敗退


兵庫

飾磨工・岡植純平投手

今夏兵庫大会2回戦敗退

芦屋学園・花田拓斗


奈良

天理・戸井零士内野手

強打、好守の大型遊撃手。春夏甲子園出場。180センチ、85キロ。右投げ右打ち

天理・戸井零士(2022年8月8日撮影)
天理・戸井零士(2022年8月8日撮影)


和歌山

智弁和歌山・武元一輝投手

昨夏甲子園優勝、今夏甲子園出場。187センチ、86キロ、右投げ左打ち

8月13日、国学院栃木戦で先発する智弁和歌山・武元
8月13日、国学院栃木戦で先発する智弁和歌山・武元

市和歌山・米田天翼投手

今春センバツ出場。175センチ、82キロ。右投げ右打ち

市和歌山・米田天翼(2022年3月27日撮影)
市和歌山・米田天翼(2022年3月27日撮影)

和歌山東・麻田一誠投手

今春センバツ出場し1勝。夏は和歌山大会8強


岡山

倉敷商・西川恭輔外野手

2年夏に甲子園出場。今夏岡山大会準優勝

関西・高橋佑輔

今夏岡山大会8強


広島

呉港・田中多聞外野手

今夏広島大会8強。183センチ、83キロ。左投げ左打ち

並木学院・黒田優斗内野手

今夏広島大会2回戦敗退

広陵・谷口朝陽投手

盈進・佐々木大和投手

今夏甲子園出場。176センチ、80キロ。右投げ右打ち

武田・内野海斗投手

今夏広島大会3回戦敗退


鳥取

鳥取城北・梅沢纏投手

今夏鳥取大会2回戦敗退


島根


山口

下関国際・古賀康誠投手

今夏甲子園準優勝のサウスポー。180センチ、80キロ。左投げ左打ち

甲子園で力投する下関国際・古賀康誠(8月22日撮影)
甲子園で力投する下関国際・古賀康誠(8月22日撮影)

高水・三分一天斗内野手

今夏山口大会2回戦敗退

高水・藤嶋康介

今夏山口大会2回戦敗退

高水・中川悠希捕手

今夏山口大会2回戦敗退


徳島

阿南光・森山暁生投手

最速146キロ。2年夏に甲子園出場、今夏は徳島大会初戦敗退。182センチ、83キロ。左投げ左打ち

池田・髙野光海外野手

今夏徳島大会2回戦敗退

鳴門・前田一輝外野手

春夏甲子園出場の大型外野手。190センチ、92キロ。右投げ右打ち

海部・川添大輝投手

今夏徳島大会1回戦敗退


香川

高松商・浅野翔吾外野手

高校通算68本塁打のドラフト1位候補。高校日本代表。170センチ、86キロ。右投げ両打ち

高松商・浅野(8月18日撮影)
高松商・浅野(8月18日撮影)

四国学院大香川西・浅見翔

今夏香川大会3回戦敗退


愛媛

済美・三上愛介外野手

今夏愛媛大会3回戦敗退

松山工・宇都宮葵星内野手

今夏愛媛大会1回戦敗退


高知

明徳義塾・吉村優聖歩投手

高校日本代表の変則左腕。181センチ、72キロ。左投げ左打ち

▲▲写28▲▲

明徳義塾・本田凪汐内野手

今夏甲子園出場。175センチ、68キロ。右投げ右打ち


福岡

福岡大大濠・山下恭吾内野手

4番を打つ遊撃手。今夏福岡大会5回戦敗退

沖学園・竹下優英外野手

今夏福岡大会3回戦敗退

飯塚・白浜快起投手

最速146キロ。191センチの大型右腕。今夏福岡大会4強

2004年(平16)7月5日、広島県呉市生まれ。広小2年から「横路若虎」でソフトボールを始める。小6で身長は183センチに達していた。広中央中では軟式野球部に所属。飯塚では1年秋からベンチ入り。191センチ、83キロ。右投げ右打ち

飯塚・白浜(7月11日撮影・只松憲)
飯塚・白浜(7月11日撮影・只松憲)

小倉・吉川雅崇投手

投打二刀流。今夏福岡大会3回戦敗退

九州国際大付・野田海人捕手

マウンドにも上がる強肩捕手。高校日本代表。174センチ、74キロ。右投げ右打ち

九州国際大付・黒田義信外野手

3拍子揃い高校日本代表ではレギュラー。180センチ、73キロ。右投げ左打ち


佐賀


長崎


大分

佐伯鶴城・古川雄大外野手

今夏大分大会4強


熊本

九州学院・村上慶太内野手

今夏甲子園出場。ヤクルト村上宗隆内野手の弟。190センチ、94キロ。右投げ左打ち

今夏の甲子園に出場した九州学院・村上慶太(撮影・和賀正仁)
今夏の甲子園に出場した九州学院・村上慶太(撮影・和賀正仁)


宮崎

富島・日高暖己投手

最速148キロ。今夏甲子園出場。184センチ、77キロ。右投げ左打ち

富島・日高(8月11日撮影)
富島・日高(8月11日撮影)

宮崎日大・日高響太捕手

今夏宮崎大会3回戦敗退


鹿児島

大島・大野稼頭央投手

今春センバツ出場。夏は鹿児島大会準優勝。

2004年(平16)8月6日生まれ、鹿児島・奄美大島の龍郷町出身。龍南中3年時の選抜チームで離島甲子園に出場。最速は大島入学時から約20キロ増の146キロ。変化球はカーブ、チェンジアップ、スライダー。175センチ、65キロ。左投げ左打ち。父親が西武松井稼頭央選手のファン

だったことから「稼頭央」と命名

大島・大野稼頭央投手(22年3月23日撮影)
大島・大野稼頭央投手(22年3月23日撮影)

川内商工・岩田羽瑠投手

今夏鹿児島大会3回戦敗退


沖縄

興南・盛島稜大捕手

今夏甲子園出場の大型捕手。185センチ、93キロ。右投げ右打ち

未来沖縄・大城元投手兼外野手

今夏沖縄大会4強

宮古・沖勇作投手

今夏沖縄大会3回戦敗退

北山・知念夢翔投手

今夏沖縄大会1回戦敗退