阪神俊介「いい評価」2年総額1億円の複数年契約

 阪神俊介外野手(30)は1日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改に臨み、今季年俸2400万円から2600万円増となる5000万円でサインした。

 8月に国内FA権を取得も秋季キャンプ中に行使せず残留を表明。球団からは複数年契約を提示され、2年総額1億円で更改した。

 8年目の今季は74試合に出場して打率3割9厘をマーク。シーズン終盤は1番打者に定着した。「いい評価してもらいました。アップしました」と笑顔で話した。

 来季に向けて「終盤で1番センターで使ってもらえたので、1番センターで使ってもらえるように結果を残したい」と表情を引き締めた。(金額と年数は推定)