広島西川が先制打「バットに乗せて打つことできた」

<阪神2-10広島>◇17日◇甲子園

広島西川龍馬内野手(24)が先制打を放った。4回2死一、二塁で、2ナッシングからの4球目を中前にはじき返し、二塁走者を迎え入れた。

「後ろにつなぐ気持ちでいきました。うまくバットに乗せて打つことができました。バティスタがよく走ってくれた」。西からは、完封負けした4月7日の前回対戦でも2安打しており、相性のよさを発揮した。