ミランダ4回2失点で勝利投手、パ9度目の珍記録

<ソフトバンク4-2日本ハム>◇19日◇平和リース

▼先発のアリエル・ミランダ投手が4回2失点で勝利投手。野球規則の9・17に勝利投手の規定があり、先発投手は勝利チームの守備が6回以上の試合は5回、守備が6回未満の試合では4回を投げれば勝利投手の権利を得る。

5回を投げずに白星のついた先発投手は、6回表無死で降雨コールドゲームとなった00年8月22日オリックス-日本ハム戦の関根(日本ハム=4回1失点)以来で、パ・リーグでは9度目の珍記録となった。

その他の写真

  • ソフトバンク対日本ハム 降雨のため5回コールドで試合は終了。工藤公康監督はスタンドのファンにあいさつをして引き揚げる(撮影・梅根麻紀)