西武森、今季6度目猛打賞「充実感は感じています」

<西武7-3ソフトバンク>◇22日◇沖縄セルラー那覇

西武森友哉捕手が今季6度目の猛打賞で首位打者に返り咲いた。

2回から3打席連続初球打ちで3安打。5月上旬は無安打が続くスランプに陥ったが、ここ4試合で8安打と復調し、打率は3割3分3厘まで上昇した。

守備では高橋光を好リードして、チームを3連勝へ導き「打てない時期がわりと短かった。充実感は感じています」と喜んでいた。

その他の写真

  • 西武対ソフトバンク 5回裏西武無死、右前に二塁打を放つ森(撮影・たえ見朱実)