発熱で登板回避の西武今井が練習合流「申し訳ない」

発熱で登板回避していた西武今井達也投手が練習に合流した。

11日巨人戦で先発予定だったが発熱のため急きょ登板を回避。7日、横浜での雨中での練習後に悪化したという。静養に努め回復したためメニューをこなし「申し訳ない気持ちが強い」と反省。救いは代役先発の佐野の好投などで完封リレーしたこと。「自分がああいう投球をしないといけない」と18日中日戦(ナゴヤ)に向け調整していく。