日本ハム栗山監督8連敗中「思い切りやってほしい」

日本ハム栗山英樹監督が選手にアグレッシブさを求めた。帰道前の羽田空港で取材対応し、8連敗中で消極的なミスも目立つナインに「変にプレッシャーを感じることはない。勝ち負けに関しては、全てこっちの責任なので。思い切りやってほしい」と訴えた。

6日は昨年、北海道を襲った大地震から丸1年で、道産子の杉浦を先発させる。「巡り合わせなんだと思う。頑張ってくれるはず」と期待を込めた。

その他の写真

  • 羽田空港で報道陣と話す日本ハム栗山監督(撮影・黒川智章)