オリックス太田2軍降格 先週昇格も13打数無安打

<オリックス11-8ロッテ>20日◇京セラドーム大阪

オリックスのドラフト1位太田椋内野手(18)の2軍降格が決まった。

この日は8番遊撃でスタメン出場も3打数無安打に終わった。守備では7回に2死一塁から代打レアードの遊ゴロを二塁へ悪送球し、プロ初失策も記録。14日にプロ初昇格し、6試合連続でスタメン出場を果たすも、13打数で無安打だった。

試合後太田は「もっと冷静になればよかった。惜しいタイミングやファウルもあった。一発で仕留められるようにしていきたい」と反省。21日にも出場選手登録を抹消される見込みで、初ヒットは来季へ持ち越しとなりそうだ。