広島3位霞ケ浦・鈴木「目標」遠藤と必勝コンビだ

<プロ野球ドラフト会議>◇17日

広島から3位指名された霞ケ浦(茨城)の187センチ右腕、鈴木寛人投手(3年)が、先輩との必勝コンビ結成を誓った。

広島で今年1軍デビューし、34試合に登板した遠藤は霞ケ浦高の2学年上にあたる。数日前には「(指名を)願って待て」とLINE(ライン)で連絡をもらった。「高校を出てからすごみを増した。目標であり、あこがれ」の存在だ。

最速148キロの直球と、高速の縦スライダーが武器。先発を希望しており、将来的には、今季6ホールド1セーブを挙げた遠藤と勝利の方程式を組む可能性もある。「自分と遠藤さんが投げれば勝てる、そういう投手になってチームに貢献したい」と青写真を描いた。

またプロで対戦したい打者には、巨人坂本の名前を挙げた。

その他の写真

  • 広島3巡目で指名された霞ケ浦・鈴木(中央)は部員たちから胴上げで祝福される(撮影・河田真司)