阪神5位藤田「細かいところまで」野球ノート充実へ

  • ポール間走で笑顔を見せながら走る、左から藤田、遠藤、小野寺(撮影・加藤哉)

阪神ドラフト5位の藤田健斗捕手(18=中京学院大中京)はマル秘ノートを充実させる。高校時代から野球ノートに投手の情報を書き込んできた。

新人合同自主トレでブルペン投球を受けるタイミングも近づいており「プロでは高校のように決まった投手を受けるわけではない。各投手の球筋とか細かいところまで記入していきたい」と気合十分だ。