ロッテ井上「良かった」7戦ぶりソロでごっちゃし

  • オリックス対ロッテ 7回表ろ無死、井上は中越え本塁打を放ち手刀を切るパフォーマンス((撮影・前岡正明)

<オリックス1-12ロッテ>◇5日◇京セラドーム大阪

ロッテ井上晴哉内野手(31)が7試合ぶりとなる9号ソロを放った。

11-0と大量リードの7回、先頭で打席に立ち、オリックス荒西の直球を豪快に左中間最深部へ運んだ。

「昨日は場面は違いますけれど(荒西投手に)抑えられていたので、今日は打つことができて良かったです」。ホームイン後、バットを受け取ると左脇に抱えたまま、恒例の「ごっちゃし」ポーズを決めた。