メイウェザーがパッキャオ下す/世紀の一戦詳細

<ボクシング:WBC・WBA・WBO世界ウエルター級王座統一12回戦>◇2日(日本時間3日)◇米ネバダ州ラスベガス

 フロイド・メイウェザー(38=米国)がマニー・パッキャオ(36=フィリピン)を3-0の判定で下し、WBC、WBAウエルター級王座に続きWBO同級王座も奪取した。


 メイウェザーは積極的に前に出るパッキャオに対し、警戒なフットワークと両腕を巧みに使った防御で決定打を許さず、逆に左ジャブと右カウンターでポイントを稼ぎ、2人のジャッジが116-112、1人が118-110と3人ともメイウェザーの勝利とした。


メイウェザー(左)の右のパンチがパッキャオの顔面をとらえる(AP)
メイウェザー(左)の右のパンチがパッキャオの顔面をとらえる(AP)

WBC・WBA・WBO世界ウエルター級王座統一戦


パッキャオ判定メイウェザー


12R

パッキャオの左ストレートがヒット。メイウェザーはカウンター狙い。残り1分でパッキャオが前へ出る。試合終了前にメイウェザーが片手でガッツポーズ。試合終了のゴングが鳴るとパッキャオも両手でガッツポーズ。勝負は判定へ。


11R

メイウェザーが序盤から積極的な攻撃を見せる。メイウェザーの右アッパーがヒット。


パッキャオ(左)が左のパンチをメイウェザーにヒットさせる(AP)
パッキャオ(左)が左のパンチをメイウェザーにヒットさせる(AP)

10R

パッキャオがコーナーに詰め、右を狙うがメイウェザーがブロック。パッキャオの右カウンターがヒット。


9R

相変わらずパッキャオが前に出る展開。終盤パッキャオが連打を見せる


8R

パッキャオが左がヒット。今度は右も! メイウェザーも右を返す。パッキャオが前にでて詰めるが、メイウェザーがかわす展開が続く


接近して打ち合うパッキャオ(左)とメイウェザー(AP)
接近して打ち合うパッキャオ(左)とメイウェザー(AP)

7R

序盤にメイウェザーの右がヒット。終盤にパッキャオの左がヒットも互いに効果的な攻撃はなし


6R

パッキャオが前へ出るが、メイウェザーがかわす。残り1分10秒からパッキャオが連打も、メイウェザーは「当たってないぞ」という表情。


5R

パッキャオの左ボディーがヒット。メイウェザーがジャブから右がヒット。パッキャオがふらつく。


パンチを繰り出すパッキャオ(AP)
パンチを繰り出すパッキャオ(AP)

4R

メイウェザーの右ボディーがヒット。パッキャオが左フックを返す。パッキャオの左ストレートがクリーンヒットし、ロープに詰め連打も攻めきれず。また右フックがヒット。メイウェザーの右が伸びるが、パッキャオも反撃


3R

パッキャオがをロープに詰めるが、メイウェザーに逃げられる。メイウェザーのいきなりの右がヒット。パッキャオのパンチはなかなか当たらない。ゴング直前、互角の打ち合い


2R

序盤からパッキャオが攻め込む。メイウェザーが右のダブルを返す。残り1分26秒でパッキャオが飛び込み連打も、効果打はなし。残り30秒からパッキャオが右を繰り出すがヒットせず。パッキャオの積極的な攻撃が目立ったが、メイウェザーがうまくかわす


1R

日本時間3日午後0時58分に運命のゴング。足を止めたメイウェザーに対し、パッキャオがなかなか飛び込めない。残り31秒でメイウェザーの右が入る。ゴング手前、パッキャオがコーナーに詰めて連打を放とうとするが、メイウェザーがクリンチで逃げる


入場

パッキャオが笑顔でリングへ登場。会場は大歓声。

メイウェザーは落ち着いた表情でリングへ登場。

試合前、米国国歌を独唱したジェイミー・フォックス(AP)
試合前、米国国歌を独唱したジェイミー・フォックス(AP)

◆メイウェザー

記者会見で笑顔を見せるメイウェザー(AP)
記者会見で笑顔を見せるメイウェザー(AP)

1977年2月24日生まれ

米ミシガン州グランドラピッズ出身

47勝(26KO)無敗

96年10月、2回KO勝ちでプロデビュー

173センチの右ボクサー、鉄壁のディフェンスが最大の武器


主なタイトル

98年WBC世界スーパーフェザー級王座

02年WBC世界ライト級王座

05年WBC世界スーパーライト級王座

06年IBF世界ウエルター級王座

07年WBC世界スーパーウエルター級王座

メイウェザーの世界戦全成績(1)
メイウェザーの世界戦全成績(1)
メイウェザーの世界戦全成績(2)
メイウェザーの世界戦全成績(2)

◆パッキャオ

会見で笑顔を見せるパッキャオ(AP)
会見で笑顔を見せるパッキャオ(AP)

1978年12月17日生まれ

フィリピン・ブギドノン州キバウェ出身

57勝(38KO)5敗2分け

95年1月、4回判定勝ちでプロデビュー

169センチの左ボクサーファイター、「かませ犬」から拳1つで世界的スターに


主なタイトル

98年WBC世界フライ級王座

01年IBF世界スーパーバンタム級王座

08年WBC世界スーパーフェザー級王座

08年WBC世界ライト級王座

09年WBO世界ウエルター級王座

10年WBC世界スーパーウエルター級王座

パッキャオの世界戦全成績(1)
パッキャオの世界戦全成績(1)
パッキャオの世界戦全成績(2)
パッキャオの世界戦全成績(2)

おすすめ情報PR

相撲・格闘技ニュースランキング

    更新