炎鵬が勝ち越し王手「少し自信に」白鵬ら見て勉強

  • 高安(右)を下手投げで破る炎鵬(撮影・丹羽敏通)
  • 報道陣の質問に答える炎鵬(撮影・鈴木正人)

<大相撲初場所>◇12日目◇23日◇東京・両国国技館

炎鵬は大関経験者の高安を破り、勝ち越しに王手をかけた。肩越しに上手を取られたが、耐えながら左下手を取って転がした。

99キロで関取最軽量の小兵が1大関、2関脇撃破と躍進。「横綱(白鵬)や石浦関の動きを見て、盗めるところは盗んで自分のものにしてきた。少し自信になった」と手応えを口にした。