らんぜのNEWSがとまらんぜ

乃木坂46寺田蘭世 ようやく成人式!今年の目標は

ほっこりするニュースから

晴れ着での撮影で。
晴れ着での撮影で。

ため息が出るようはニュースまで…

日々はバタバタ目まぐるしく進んでいます。


自分の身の回りで何が起きているのか

考えてみると面白い発見があると思います。


そんな今回は少し明るい話題を、

成人式について。


今年、2019年。

無事に成人式を迎えることができました。

乃木坂46のオーディションに合格したのは

14歳の時。


毎年メンバーの成人式のニュースを見ていて

オーディション期間中は

白石さんの世代でした。

松村さんの当時のヘアースタイルが

すごく個性的で可愛いなと

思った記憶があります。


まさか、そのグループに私が入って

20歳を迎えるというのは当時は

本当に考えられなかったことです。


9月に20歳を迎えてから

インタビューなどで成人についての

心境を聞かれるのですが、

有り難いことに、幼い頃から大人の方と

同世代のメンバーともアイドルという職業で

一緒にいさせていただいているので、

そんなに大きな変化があるかと言われれば

ない気もしていて、振り袖も

本当に有り難いことに

お正月が近くなると、毎年撮影などで

着させていただけて、常に

自分の成長記録を撮ってもらえている

そんな気が今になって思えばしています。


メンバーの佐々木琴子が昔

オーディションを受けた理由の1つとして

発言していたのですが、

「生きた証を残せる」

これは今のアイドルというお仕事を

やらせていただきているからこその

特権だなと。


母親からも、20歳は節目。

乃木神社で絶対成人式を迎えようって

前から話していたので、

その日を迎えてついにようやくっ

といった気分でしたし、やはり

成人式という雰囲気に

不思議な気持ちにもなりました。


20歳になりお仕事の幅も

広がればいいなと思っております。

今年は自分の好きな分野を

伸ばすことを目標にしています。


去年は自分が苦手意識を持ったものや

今まで踏み出したことのないところにも

踏み入れてみて、結果、新しい発見があり

また1つスキルアップできた1年でした。


そこでふと後ろを振り返ったときに

新しいことには挑戦し続けてるけど

自分の好きなものや得意分野って

意外と趣味のような感覚で

終わっているんだなって。


だから、今年は

今まで経験してきたことを武器に

自分が自信を持っているところ、

好きなものを伸ばしていきたいと

考えています。

(ニッカンスポーツ・コム「乃木坂46寺田蘭世 NEWSがとまらんぜ」)

晴れ着でのお仕事の合間に。
晴れ着でのお仕事の合間に。

1998年(平10)9月23日、東京都生まれ。2013年3月、2期生オーディションに合格。愛称「らんらん」「らんぜ」。加入当初からセンターを目標にしている。身長155センチ。乃木坂46いちの宝塚ファン。

おすすめ情報PR

芸能ニュースランキング