NHK「スタジオパークからこんにちは」3月で終了

 NHKが今年4月から、平日午後1時から3時台にかけて番組編成を刷新することが17日、分かった。ライブ感を大事にした3時間の生放送の新番組を放送する。タイトルは「ごごナマ」。現在、同放送枠ではゲストを招いたトークや番組を紹介する「スタジオパークからこんにちは」(月~金曜午後1時5分)の第1部と第2部(同午後2時5分)を放送、午後3時台は再放送番組となっている。

 「スタジオパークからこんにちは」は95年3月にスタートした長寿番組だが、約22年の歴史に幕を下ろすことになる。関係者によると、新番組の出演者や内容は検討中だが「スタジオパークから-」に代わるトークコーナーなども検討している。

 同放送枠は、日本テレビやTBS、フジテレビなどの民放が報道、情報系番組を生放送し、社会的な関心事の最新情報に柔軟に対応している。NHKの新番組もそうしたことを意識した形となりそうだ。

おすすめ情報PR

芸能ニュースランキング