nikkansport.com @ mobile

芸能

ブリトニー恐怖で膝ガク、男が演奏中ステージに

  • TL

 米国時間の9日、ラスベガスの「プラネットハリウッド・リゾート&カジノ」で行われたブリトニー・スピアーズ(35)のコンサートで、演奏中のステージに飛び上がったファンの男が逮捕された。

 米情報サイトE!などが公開したビデオには、まだ状況に気づいていないブリトニーが客席に向かって、「みんな、楽しんでる?」と問いかける姿に続き、バックダンサーたちが背後で男を取り押さえ、警備員らに囲まれたブリトニーが、「大丈夫?どうしたの?」などと聞いている様子や、ブリトニーが「彼は銃を持ってるの?」と言いながら、ショックのあまり膝をガクリと落とす姿も映っている。

 同サイトによると、ブリトニーがバックステージへと消えると、ファンの間からは「愛してるよ!」という声援があがっていたが、ステージ上では、ダンサーらが男を鎮めようとする中、男が警備員を蹴るなどしてもがき暴れ、応援の警備員らが駆けつけるまで、ダンサーたちが床に押さえつけていたという。

 ラスベガス警察が発表したところによると、37歳の男が客席で秩序を乱す振る舞いをしたため、警備員らが退場を求めたが、男がステージに飛び上がったという。男は不法侵入で逮捕されたが、銃は所持していなかった。

 ファンたちが「大バカ野郎」と合唱する中、男は4600人収容の会場から連れ出された。ブリトニーは11日と12日にも、同カジノで公演を行う予定となっている。(ニューヨーク=鹿目直子)

  • TL

おすすめ情報PR

芸能ニュースランキング

  1. 戦争拒否宣言のウーマン村本、田原総一朗氏に反論
  2. バカリズム、真木よう子を「1回抱いてる」疑惑語る
  3. 市井紗耶香「本当にあるんだ」息子がスカウトされる
  4. ウーマンラッシュアワー村本の戦争拒否宣言に賛否
  5. 野沢直子、破局で渡米?噂の真相に「ノーコメント」