乃木坂46佐藤楓が初冠番組「バドミントンの仕事」

 乃木坂46の佐藤楓(20)初の冠番組「乃木坂46佐藤楓の 世界バドミントンが46倍楽しくなるTV」の放送が決まったことが5日、分かった。7月27日午後11時から、CSテレ朝チャンネル1で放送される。

 佐藤は中高6年間バドミントン部に所属し、高3の最後の県大会団体戦では出場メンバーとしてベスト8に入るなど、実績もある。「ずっとバドミントンのお仕事がしたいなって思っていました。“いつかかなえたい”目標リストの1つが『バドミントン関連のお仕事をする!』でした」と明かし、「今回このようなお話をいただいて、ものすごくビックリしました!! あまりにうれしかったので、すぐお母さんに連絡しちゃいました。『もう目標が1つかなっちゃったよ!』って」と笑顔で喜んだ。

 番組では、元バドミントン五輪代表の潮田玲子(34)をスペシャルコーチとして招き、小学校時代にバドミントンをやっていたという乃木坂46の向井葉月(18)とともに、バドミントンのルールや歴史、日本代表選手のパーソナルな情報などをクイズ形式で学んでいく。サーブやスマッシュなどプロの技を学ぶ実技テストなどにも臨み、ラストは2対1の変則マッチで潮田に挑戦する。

 収録を終えて、佐藤は「学生時代の私にとっては雲の上のような存在!! の潮田さんとお会いできたのがもう…感動でした!! 『うおぉぉぉ…!これは夢なのか!?』と」と感激した様子。向井は「とても楽しかったです! オグシオペアのころからずっと見ていた選手が目の前にいるなんて…。しかもスマッシュを受けられたし、すごい経験をさせていただきました」と喜んだ。

 7月30日から開幕する「世界バドミントン選手権」を前に、佐藤は「日本選手の皆さん、メダル目指して頑張ってください。応援しています!」とエールを送った。

このニュースの写真

  • 「乃木坂46佐藤楓の 世界バトミントンが46倍楽しくなるTV」収録に臨んだ乃木坂46の佐藤楓(中央)と向井葉月。左は潮田玲子
  • 「乃木坂46佐藤楓の 世界バトミントンが46倍楽しくなるTV」収録に臨んだ乃木坂46の佐藤楓(左)と向井葉月