アリアナ・グランデらオンラインで影響力ある25人

米タイム誌が「2019年度 オンラインで最も影響力のある25人」を発表。米歌手アリアナ・グランデ、米女性ラップ歌手カーディ・B、ドナルド・トランプ米大統領、英ヘンリー王子とメーガン妃夫妻らの名前が挙がった。

グランデはツイッターで6400万人のフォロワー数を獲得。トランプ大統領は6200万人のフォロワー数を誇る。カーディ・Bは、インスタグラムで4700万人以上のフォロワー数を集めている。

今年、初めてリスト入りしたヘンリー王子夫妻はインスタグラムで100万人のフォロワー数を獲得。今年5月に第1子の誕生をソーシャルメディアで発表するなど、英王室におけるインターネットの役割を拡大した。

この他、アジアからは韓国のスーパー・ボーイズグループBTS、中国のモデルでトップ・インフルエンサーとして知られるジャン・ダイーらの名前が挙がった。ダイーは中国版ツイッターのウェイボで1100万人以上のフォロワー数を獲得している。(ニューヨーク=鹿目直子)