あご骨折の松島花が手術報告、笑顔の動画公開

階段から転落してあごの骨を折るなどのケガを負ったモデルで女優松島花(30)が、手術を受けたことを報告し、手術前に撮影した動画を公開して「顔はご覧の通りなのでご安心を」とファンに呼びかけた。

松島は22日深夜、インスタグラムを更新し、「今日、人生初めての手術でした」と報告。ストーリーズでは「腫れもなく、顔はいつも通りです」と伝えた。

「一体、どんな顔になってしまったんだろう??とご心配の皆さん...顔はご覧の通りなのでご安心を 顎の下を2cmほど切った以外は無傷です」と、笑顔の動画をアップ。「まだ口の中はワイヤで固めてあるので 食べることが大好きな私が流動食なのは堪えますが これだけで済んだことに感謝しています そして、皆さんからの温かい励ましコメントありがとうございました 改めてたくさんの方に支えられているんだなぁと思いました」とつづった。

松島は19日にインスタグラムで、「先週の金曜日の夜、自宅マンションの階段から転倒し、顎の骨2カ所の骨折と下顎を裂傷し、生まれて初めて救急車に乗るという経験をしました」と明かし、当面、休養すると報告していた。