高樹沙耶さん、大麻所持疑いラグビー部員逮捕に言及

大麻合法化を訴え続けている元女優の高樹沙耶さん(55)が、日大ラグビー部員(21)が大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたことを受け、「なんで犯罪になるのかもう1度考え直しませんか?」とコメントした。

高樹さんは20日、ツイッターを更新。容疑者の逮捕報道に触れ、「大麻草の歴史、真実を知ってしまった今、日本での大麻に関する法規制は人権侵害の何物でもない。そして間違いを刷り込まれてきた国民の認識が怖すぎる。なんで犯罪になるのかもう1度考え直しませんか?」とした。

日大ラグビー部員の逮捕容疑は18日夜、東京都渋谷区の路上で大麻を所持した疑い。警察官が不審な様子に気付き職務質問して発覚した。原宿署は20日、東京都稲城市のラグビー部の寮を家宅捜索した。入手経路などを詳しく調べている。