コロナ感染ふあんくん抗体消滅を発表「急に不安に」

新型コロナウイルスに感染したことを公表していた、ビジュアル系音楽事務所GOEMON RECORDSの代表のユーチューバーふあんくん(39)が12日、自身のYouTubeチャンネル「ふあんくん」を更新して、抗体が消滅したことを発表した。この日、アップした動画によると、11日に病院へ行き、抗体検査によって消失が判明したという。

ふあんくんは3月28日に39・6度の高熱を発し、PCR検査によって新型コロナウイルス陽性と判定され隔離入院した。軽症のため1週間でホテルに移動し、4月18日にPCR検査で2度目の陰性となり退院した。

退院後、5月22日に抗体検査を受け抗体保持を確認していたが、6月30日に簡易検査キットによる検査で陰性となった。11日の医師による検査でも抗体の消失が確認された。

ふあん君は「急に不安になりました。抗体がないということは、いつ再感染してもおかしくないということ。これからも、手洗い、うがい、マスクをし注意をして日々の生活を送りたいと思います」と感染予防を呼び掛けている。