神戸三浦SD、退団示唆ポドルスキは試合復帰後面談

ヴィッセル神戸の三浦淳寛スポーツダイレクター(SD)は15日、今季で契約満了の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(34)について「まだ試合に出られていない。出られるようになってから話し合う。まだこれから」と話した。

耳の手術などで離脱していたポドルスキは9月18日の天皇杯で復帰も、リーグ戦は5月26日の湘南戦以降、遠ざかっている。13日付のドイツ紙で「来季の契約に関する話がない」とし退団を示唆。笑顔で全体練習をこなしたこの日は「コンニチハ」とだけ言葉を残して引き揚げた。