中島ポルト、菅原AZは敗退 フランクフルト戦延期

<欧州リーグ>◇決勝トーナメント1回戦◇27日◇ポルトほか

第2戦が行われ、MF中島翔哉が所属するポルト(ポルトガル)、DF菅原由勢が所属するAZ(オランダ)はともに敗退が決定した。

レーバークーゼン(ドイツ)とアウェーで対戦したポルトは3点を先行され、後半20分に1点を返したが1-3で敗れ、2戦合計2-5で16強入りを逃した。中島は負傷したMFディアスに替わり前半29分から出場したが無得点だった。

AZはアウェーでLASK(オーストリア)に0-2で敗れ、2戦合計1-3で敗退した。菅原はベンチ入りしたが出場しなかった。

長谷部誠、鎌田大地が所属するフランクフルト(ドイツ)と奥川雅也が所属するザルツブルク(オーストリア)の対戦は悪天候のため28日に延期された。