コンテンツエリア



メインコンテンツ

G1 オールスター

ニッカン競馬記者コンビが競輪の祭典で予想対決!

 オカダ(岡田晋)が決勝で2車単3020円を的中させました!

 4日目まで回収率で高木一成にリードを許していましたが、この一撃で最終日ノーヒットだった高木を逆転。通算成績はオカダ54.2%、高木39.7%で、見事オカダが勝利しました。

 ただ、2人とも100%超えはならず…。これから本業の競馬に戻り、今回の分までマイナスを挽回できるように頑張りますので、ご声援、よろしくお願いします。

 当コーナーは、ニッカンスポーツ・コムの競馬有料サイト「極ウマ・プレミアム」で公開されている大人気コーナー「二代目・東西バトル」の、オールスター競輪・特別版として開設。競馬版と同様に、東京本社の高木と西日本本社のオカダが、1日2万円の予算で各日厳選の3レースをピックアップし、回収率を争いました。

 ともに競輪記者として活躍した経歴を持ち、競馬では本紙予想という大役を務めている高木、一獲千金のヒットメーカーとして世間に知れ渡るオカダ。それぞれの個性を生かして取材に、予想に奮闘しています。どうぞ今後も、ご注目ください。

高木一成
(たかぎ・かずあき)
 1973年(昭48)5月29日、東京都生まれ。97年に日刊スポーツ入社。編集局レース部で競馬と競輪を担当した後、販売局で営業活動も経験した。11年4月から競馬の本紙予想を担当。競馬だけでなく、競輪、ボート、オート、マージャンなど、あらゆるギャンブルに手を出している。趣味は旅打ち。
オカダ
(岡田晋=おかだ・すすむ)
 1966年(昭41)10月25日、広島県生まれ。90年に日刊スポーツ入社。当初は経理部に配属。その後は整理→競輪→東京出向(競馬)→競馬→整理→競馬→競馬デスクと部署を渡り歩き、現在はWEB担当。根っからの穴党で、競馬のほか競輪とアイドルを愛す。ホームバンクは向日町競輪場。

ここまでの戦績

15戦5勝
回収率
39.7%
投資100,000円
回収39,740円
15戦5勝
回収率
54.2%
投資100,000円
回収54,210円
ルール
開催1日につき3レースを予想する。
予算は1日2万円。翌日以降への繰り越しはできない。
予想する車券の賭式は3連単か2車単。
優劣は開催5日間の回収率で決定する。



ボート

岩崎芳美に好素性機、内枠勢に驚異の存在だ/戸田
岩崎芳美に好素性機、内枠勢に驚異の存在だ/戸田 [記事へ]





右カラム




東西バトル・リターンズ