5R6枠で出走予定だった山崎智也(47=群馬)が急病のため欠場し、途中帰郷となった。

2日目を終えて2、1、2着と3走オール2連対。上位レベルの機力もあって約2年半ぶりのG1優勝に期待が集まっていたが、無念のリタイアとなってしまった。