優勝候補の桑原悠(36=長崎)が予選ラストの5R、2コースから巧ハンドルを繰り出して差し切った。2勝、2着1本の活躍で予選トップ通過、準優の1枠をつかんだ。

「スローから出ていきましたね。出足とか乗っている感じもいいです」と手応えは上々。準優11Rは、上滝和則の前付けに動じずに逃げ切り、優勝戦1枠を手繰り寄せる。