首位独走中のブラウブリッツ秋田はセレッソ大阪U-23に3-2で再逆転勝ちした。

開幕からの連続不敗を20(15勝5分け)に伸ばし、Jリーグ新記録を樹立。前節で15年J1浦和、10年J2柏の開幕19戦無敗に並んでいた。2-2の後半ロスタイム、途中出場のFW中村亮太(29)が決勝ゴールを挙げ「僕たちは目の前の1試合1試合をやっていくのがモットー。次も記録とかこだわらずに勝っていきたい」と語った。