コンテンツエリア



メインコンテンツ

コラム

RSS
ドイツこぼれ話

ドイツこぼれ話

◆鈴木智貴(すずき・としき) 1981年、静岡県天竜市(現浜松市天竜区)生まれ。日大卒。日本でのサラリーマン生活を経て、2010年7月よりドイツ在住。ドイツサッカー連盟公認C級(UEFA-B級)指導者ライセンス取得。アキレス腱断裂と半月板損傷による2度の手術を受けながら、アマチュアリーグでプレーを続ける現役。

新着コラム

現在31歳で、ベテランと呼ばれる年齢に差し掛かりつつあるマルセル・ヘラーは、ブンデスリーガ2部への降格が決まったダルムシュタットを去り、4シーズンぶりに新天地へ羽ばたくことになった。彼が…[]





海外サッカー

パチューカ本田エルサルバドルで少年たちと触れ合う
パチューカ本田エルサルバドルで少年たちと触れ合う [記事へ]





右カラム