日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


内田同点アシストも敗退/欧州CL

スライディングタックルする内田(AP)
スライディングタックルする内田(AP)

<欧州CL:ガラタサライ3-2シャルケ>◇決勝トーナメント1回戦◇12日◇ゲルゼンキルヘン

 第2戦が行われ、第1戦を1-1で引き分けていたDF内田篤人の所属するシャルケ(ドイツ)は、ホームで2-3で敗れ、2戦合計3-4で敗退した。

 シャルケは前半17分、右CKからのこぼれ球をノイステッターが左足で押し込んで先制したが、同37分にアルティントップに30メートルの強烈な右足ミドルシュートを決められ、同42分にはカウンターからイルマズにゴールを奪われて逆転を許した。後半18分にゴール前の混戦から出たボールを内田が逆サイドへ流し、これをバストスが左足で流し込んで同点としたが、アウェーゴール差ではまだ劣勢のシャルケは勝ち越しを狙ってパワープレーで攻め込んだ。だが、逆にその隙を突かれて同ロスタイムにカウンターからブルトに決められ万事休した。

 内田は右サイドバックでフル出場した。

 [2013年3月13日7時36分]

PR情報





日刊スポーツ購読申し込み