阪神高山俊外野手(24)が5日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万円減の年俸3800万円でサインした。

 「いろいろ経験した1年でした。後悔はないですけど、反省する点はいくつかある。今は自分のやることをやるだけ」

 今季はプロ入り初の2軍落ちも経験するなど、103試合に出場して、打率2割5分、6本塁打、24打点だった。

 「もう、一生懸命やるしかないので。やるだけなんで。チームが2位だったので、もう1つ上を目指せるようにしたい」

 来季13年ぶりのリーグ優勝に向けて、バットを振り込んでいく。(金額は推定)