首位の2人が、そろって2敗を守った。先に取組を行った西前頭筆頭大栄翔は、竜電を下して自己最多タイの11勝目。下からの低く、強烈なもろ手突きで竜電の上体を起こし、回転の効いた突き押しで押し出した。

かど番を脱出した大関正代は、結びの一番で関脇隆の勝と対戦。引いて土俵際に追い込まれたが、土俵を割る寸前に逆転のはたき込み。軍配は正代に上がり、物言いがついたが、協議の結果、軍配通りとなった。優勝争いは千秋楽にもつれ込む展開となった。


大関朝乃山、関脇照ノ富士、平幕の逸ノ城、琴ノ若が4敗を守り、2敗の正代、大栄翔に食らいついた。


13日目の熱戦を写真で振り返ります。


大相撲初場所 全取組速報


【序の口】


藤井2冠にあやかり改名の勝南桜、82連敗…


勝南桜寄り切り高野
高野(右)に押し出しで敗れる勝南桜(撮影・河田真司)
高野(右)に押し出しで敗れる勝南桜(撮影・河田真司)

勝南桜が82連敗、来場所にも連敗記録に並ぶ可能性

【十両】


貴源治寄り切り美ノ海
貴源治に寄り切りで敗れ白鷹山(右)の上に落ちる美ノ海(撮影・鈴木正人)
貴源治に寄り切りで敗れ白鷹山(右)の上に落ちる美ノ海(撮影・鈴木正人)
貴源治に寄り切りで敗れた美ノ海は土俵下で頭を押さえる(撮影・小沢裕)
貴源治に寄り切りで敗れた美ノ海は土俵下で頭を押さえる(撮影・小沢裕)
貴源治(左)との取組で土俵下に落ち立ち上がれない美ノ海(中央)(撮影・鈴木正人)
貴源治(左)との取組で土俵下に落ち立ち上がれない美ノ海(中央)(撮影・鈴木正人)
貴源治との取組で土俵下に落ち痛そうな表情を見せる美ノ海(撮影・鈴木正人)
貴源治との取組で土俵下に落ち痛そうな表情を見せる美ノ海(撮影・鈴木正人)

宇 良肩すかし錦 木
錦木(左)の肩をとる宇良(撮影・鈴木正人)
錦木(左)の肩をとる宇良(撮影・鈴木正人)
錦木(手前)を肩すかしで破る宇良(撮影・鈴木正人)
錦木(手前)を肩すかしで破る宇良(撮影・鈴木正人)

東 龍寄り切り王 鵬
東龍に寄り切りで敗れ、土俵を引き揚げる王鵬(撮影・鈴木正人)
東龍に寄り切りで敗れ、土俵を引き揚げる王鵬(撮影・鈴木正人)

【幕内】


豊 山突き落とし明瀬山
豊山(左)を突き落としで破る明瀬山(撮影・鈴木正人)
豊山(左)を突き落としで破る明瀬山(撮影・鈴木正人)

明瀬山 (幕内で初めて勝ち越し)やったぜぇぇぇって感じですね。うれしすぎてちょっと一瞬、ウルッときました。長かったですからね。

豊山 あんなに前に出て行く必要があったのかと。離して、いていこうと頭にあったけど、気が付いたら転んでいた。気持ちだけが前につんのめっていた。


逸ノ城寄り切り佐田の海
逸ノ城(奥)に寄り切りで敗れ、土俵下で膝をつく佐田の海(撮影・河田真司)
逸ノ城(奥)に寄り切りで敗れ、土俵下で膝をつく佐田の海(撮影・河田真司)

逸ノ城 しっかり自分の形になりたかった。納得のいかない相撲だった。残り2番はしっかり勝ちたい。


琴ノ若突き落とし碧 山
琴ノ若は碧山(右)を突き落としで破る(撮影・小沢裕)
琴ノ若は碧山(右)を突き落としで破る(撮影・小沢裕)

琴ノ若 俵の上に足が乗っている感覚、残っている感覚はあった。上手を求めて引っ張り込んでしまったけど、圧力に負けずに前に出ることはできた。流れの中で引いたので、直すところは直したい。(残り2日は)星勘定せずに力を出すのがポイントになる。


志摩ノ海内掛け豊昇龍
志摩ノ海(手前)に内掛けをしかける豊昇龍(撮影・河田真司)
志摩ノ海(手前)に内掛けをしかける豊昇龍(撮影・河田真司)
豊昇龍(上)は内掛けで志摩ノ海を破る(撮影・小沢裕)
豊昇龍(上)は内掛けで志摩ノ海を破る(撮影・小沢裕)

豊昇龍 (5連敗から8連勝で勝ち越し)今すごく落ち着いている気持ちですね。(志摩ノ海に)前2回負けてるんで、まわしが取れてよかった。


翠富士すくい投げ妙義龍
妙義龍(手前)に技をしかける翠富士(撮影・鈴木正人)
妙義龍(手前)に技をしかける翠富士(撮影・鈴木正人)
翠富士(右)は妙義龍をすくい投げで破る(撮影・小沢裕)
翠富士(右)は妙義龍をすくい投げで破る(撮影・小沢裕)
懸賞金を手に土俵を引き揚げる翠富士(撮影・鈴木正人)
懸賞金を手に土俵を引き揚げる翠富士(撮影・鈴木正人)

照 強はたきこみ霧馬山
照強(右)をはたき込みで破る霧馬山(撮影・鈴木正人)
照強(右)をはたき込みで破る霧馬山(撮影・鈴木正人)

霧馬山 (まげつかみではの物言いがつくも軍配通り)自分では触っていないと思った。勝ってよかった。(勝ち越し王手も)いつも通り1日一番、しっかりやっていきたい。


栃ノ心寄り切り琴恵光
激突する琴恵光(左)と栃ノ心(撮影・鈴木正人)
激突する琴恵光(左)と栃ノ心(撮影・鈴木正人)
栃ノ心に寄り切りで敗れ、息が上がる琴恵光(撮影・鈴木正人)
栃ノ心に寄り切りで敗れ、息が上がる琴恵光(撮影・鈴木正人)

明 生押し出し阿武咲
明生(左)を激しく攻める阿武咲(撮影・鈴木正人)
明生(左)を激しく攻める阿武咲(撮影・鈴木正人)

琴勝峰小手投げ天空海
琴勝峰(右)を小手投げで破る天空海(撮影・鈴木正人)
琴勝峰(右)を小手投げで破る天空海(撮影・鈴木正人)
琴勝峰(下)を小手投げで破った天空海(撮影・河田真司)
琴勝峰(下)を小手投げで破った天空海(撮影・河田真司)

天空海 若手のゴリゴリ系とは相撲とって楽しいですね。あと2番ですね。けがなく終えて、来場所に向けて早く一から鍛え直したい。


宝富士押し出し翔 猿
宝富士に押し出しで破れ土俵下に落ちる翔猿(撮影・鈴木正人)
宝富士に押し出しで破れ土俵下に落ちる翔猿(撮影・鈴木正人)

竜 電押し出し大栄翔
竜電(右)を激しく攻める大栄翔(撮影・鈴木正人)
竜電(右)を激しく攻める大栄翔(撮影・鈴木正人)
大栄翔(右)は竜電を押し出しで破る(撮影・小沢裕)
大栄翔(右)は竜電を押し出しで破る(撮影・小沢裕)

大栄翔 前に出られたので本当に良かったです。思い切りいこうと考えた。(優勝への意識は)ゼロではないけど、変に考えすぎずに1日一番でやっていきたい。


北勝富士押し出し徳勝龍

押し出し御嶽海

御嶽海 自分の相撲が取れた。(勝ち越しは)素直にうれしい。(残り2日間へ)自分の目標の2桁しっかり取れるようにやっていきたい。ここまできたら残り2つしっかり取りたい。


高 安突き出し玉 鷲

照ノ富士押し出し遠 藤

朝乃山上手投げ隠岐の海
隠岐の海(手前)を上手投げで破る朝乃山(撮影・鈴木正人)
隠岐の海(手前)を上手投げで破る朝乃山(撮影・鈴木正人)
懸賞金の束を手に土俵を引き揚げる朝乃山(撮影・鈴木正人)
懸賞金の束を手に土俵を引き揚げる朝乃山(撮影・鈴木正人)

隆の勝はたきこみ正 代
隆の勝(後方)をはたき込みで破る正代(撮影・鈴木正人)
隆の勝(後方)をはたき込みで破る正代(撮影・鈴木正人)
隆の勝との一番で物言いがつき審判団の協議を待つ正代(撮影・小沢裕)
隆の勝との一番で物言いがつき審判団の協議を待つ正代(撮影・小沢裕)
勝ち名乗りを受ける正代(撮影・小沢裕)
勝ち名乗りを受ける正代(撮影・小沢裕)