「2023ヤングジョッキーズシリーズ」(YJS)の日程が11日、JRAから発表された。

トライアルラウンド(各競馬場2競走)は、東日本地区は7月19日門別から、西日本地区は7月4日佐賀からスタートし、それぞれ6競馬場でポイントを競う。

ファイナルラウンドは12月14日川崎(3競走)、12月16日中山(2競走)で争われる。

JRAの参加騎手は美浦所属14人、栗東所属12人の計26人。トライアルラウンドの競馬場別出場騎手は以下の通り。

◆東日本地区

7月19日(水)門別=小林勝、佐々木、佐藤、土田、横山琉

7月27日(木)川崎=大塚、小林美、佐藤、土田、西塚、水沼

8月1日(火)盛岡=秋山稔、石田、小林脩、小林美、永野、原

8月29日(火)浦和=秋山稔、小林勝、西塚、原、横山琉

9月5日(火)大井=石田、大塚、小林美、佐々木、土田、永野

9月26日(火)船橋=秋山稔、石田、小林脩、佐藤、水沼、横山琉

◆西日本地区

7月4日(火)佐賀=泉谷、大久保、小沢、河原田、角田和

7月17日(月)高知=泉谷、大久保、川端、田口、松本

8月22日(火)金沢=今村、小沢、永島、古川奈、鷲頭

9月7日(木)園田=大久保、川端、角田和、古川奈、鷲頭

9月21日(木)名古屋=河原田、角田和、永島、松本

10月11日(水)笠松=泉谷、今村、小沢、田口