プロ野球番記者コラム

驚き別の顔「男・鈴木誠也」愛理さんに聞いてみたい

<とっておきメモ>

広島鈴木誠也外野手(25)が7日、新体操元日本代表でタレントの畠山愛理(25)との結婚を発表した。すでに8月17日に婚姻届を提出。家族らに見守られ、6日(日本時間7日)にハワイで挙式した。

ハワイで挙式を行った広島鈴木と畠山愛理(スポーツバックス提供)
ハワイで挙式を行った広島鈴木と畠山愛理(スポーツバックス提供)

   ◇   ◇   ◇

2人の交際が明らかになったとき、誰よりも驚いた。鈴木選手には大変失礼な話だが、野球にストイックすぎるゆえ、女性関係のうわさはまだ先だと思っていた。四六時中、野球のことを考えている-。夜中にベッドから起き上がって素振りをし、4番になってもチームで一番バットを振る。周囲の注目度が増せば増すほど、野球への熱中度は増していった印象がある。交際発覚時に思わず「しばらくないと思っていた」と素直にぶつけると、にやりと笑って「僕にも違う顔があるんですよ」と言われた。

確かに、鈴木にはいろんな顔がある。野球に取り組む鈴木も、2人いる。打撃について熱弁する鈴木と、集中力マックスで他を受け付けないオーラを放つ鈴木。そんな両面が一瞬で切り替わるのも鈴木らしいところ。そして普段の鈴木は25歳の青年というよりも、少年に近い。ふざけて、笑って、控えめ。インタビューなどで変顔することもあるが、あれは「演じないと恥ずかしいんで」と実はシャイ性格でもある。

記者としては知る術がない「男・鈴木」。どのような魅力があるのだろう? 唯一語れる、新婦愛理さんに一度聞いてみたい。【広島担当=前原淳】

新体操元日本代表でタレントの畠山愛理との結婚を報告する広島鈴木
新体操元日本代表でタレントの畠山愛理との結婚を報告する広島鈴木

おすすめ情報PR

野球ニュースランキング

更新