巨人柿沢、高級外車維持など楽天時代から借金重ねる

  • FacebookMessenger
  • TL

 巨人は7日、柿沢貴裕外野手(23)が同僚選手の野球用具を盗み、中古ブランド品買い取り専門店に売却する不正を行ったとして、同日付で契約解除したと発表した。消費者金融からの借金があり生活費に困窮。5~6月に12回にわたり、川崎市のジャイアンツ球場の選手ロッカー室から阿部らのバット、菅野らのグラブなど約110点を盗み出して売却し、約100万円の収入を得ていた。球団は統一契約書第17条(模範行為)に違反し、野球協約第60条の不品行に該当するとして契約の解除を決めた。

前へ 1 2 次へ
  • FacebookMessenger
  • TL