日本ハム雨に泣き連敗、栗山監督「我慢するしか」

<ソフトバンク4-2日本ハム>◇19日◇平和リース

日本ハムは雨に水を差された。先発上原健太投手が4回までに3被弾を含む4失点。降雨によるグラウンド不良のため計3度、46分間の中断を強いられた。

5回降雨コールド負け。ソフトバンク2連戦は、いずれも雨を味方にできずに連敗した。栗山監督は「こっちに力がなくて、やられているということ。今、我慢するしかない」と前を向いた。

その他の写真

  • ソフトバンク対日本ハム ソフトバンク打線を相手に力投する上原(撮影・栗木一考)