オリックス後藤9回に山本援護弾「貪欲に行った」

<西武0-4オリックス>◇28日◇メットライフドーム

オリックス後藤駿太の今季1号が、値千金の本塁打になった。

1-0の9回2死一、二塁で、西武ヒースから右翼へ3ラン。前打者福田の四球直後の初球を「むちゃくちゃ集中していました。貪欲に行きました」と一振りで捉えた。山本を援護する一撃に「1点と4点では全然違うと思いました」。試合前に左脇腹に違和感を感じるアクシデントがありながら、大きな仕事をした。

その他の写真

  • 西武対オリックス 9回表オリックス2死一、二塁、右越え3点本塁打を放った後藤(手前)は生還し西村監督(後列左から2人目)とタッチを交わす(撮影・滝沢徹郎)