楽天和田恋が移籍後初安打「1本出てホッとした」

<楽天2-4ソフトバンク>◇21日◇楽天生命パーク

楽天和田恋外野手(23)が移籍後初安打となるプロ2本目のヒットを放った。

巨人からトレード加入後の2軍公式戦5試合で打率4割2分9厘、4本塁打をマークし、1軍に初合流。早速「6番一塁」でスタメン起用されると、6回の第3打席でソフトバンク・モイネロから初球を左前に運んだ。

初対戦の相手ばかりとあって、事前に浅村に球種を聞くなど対策を練りながら4打数1安打。新天地でのデビュー戦を終え「1本出てホッとしました」と話した。

その他の写真

  • 楽天対ソフトバンク 6回裏楽天2死、移籍後初安打となる左前打を放った和田(撮影・横山健太)
  • 楽天対ソフトバンク 一塁で出場する楽天和田(撮影・横山健太)