DeNA川村コーチ、京山と阪口に本格派へ成長期待

5季ぶりに1軍を担当するDeNA川村投手コーチが、京山と阪口を“強化指定”に指名した。

本格派に化けそうな両右腕だが、京山は今季先発8試合で0勝、阪口は1軍の舞台を経験した。「まだ(主力と)差はあるが、食い込めるくらいになれば強い投手陣になる」。新外国人ピープルズも加入し、今永や石田、上茶谷らに次ぐローテを争う。

「大貫を加えた3人が底上げしてくれれば」と若手の成長に期待をかけた。