侍世界一の高橋礼らキャンプ合流「大きな経験に」

「世界一」の次は「開幕スタメン」だ! ソフトバンク周東佑京内野手(23)が19日、宮崎での秋季キャンプに合流し、早くも来季の「レギュラー獲り」を誓った。

   ◇   ◇   ◇

周東の他に侍ジャパンの嘉弥真新也投手、甲斐拓也捕手、高橋礼投手、甲斐野央投手もキャンプに合流した。練習前の円陣でチームから「世界一」を祝福され、嘉弥真は「追加招集で代表入りして、世界一になることができました。この経験を来年に生かして頑張っていきたい」とあいさつした。決勝で勝ち投手になった高橋礼も「みんなから『おめでとう』と言われてうれしかった。高いレベルで野球をやれたのは大きな経験になった」と振り返った。