阪神6位小川「緊張」両親と妹の前で無失点デビュー

<練習試合:阪神2軍6-4四国IL・高知>◇24日◇高知・安芸

阪神ドラフト6位の小川一平投手(22=東海大九州)が、プロ初登板で1回1安打無失点と好投した。5回から2番手で登板。

2死から三塁打を打たれたが後続を抑え「緊張しました。ゼロに抑えられてよかったです」と安堵(あんど)の表情。地元の神奈川・逗子市から応援に駆け付けた両親と妹の前で上々のデビューを飾った。