広島森下7日先発「1球1球集中 役割果たしたい」

  • ヤクルト対広島 試合前練習で、シンクロしながらキャッチボールする広島大瀬良(右)と森下(撮影・浅見桂子)

広島森下暢仁投手が7日阪神戦(マツダスタジアム)に先発する。

「1球1球集中して目の前の打者を抑えていきたい」。阪神相手に前回登板で2勝目を手にしたが、意識はしない。「まずは自分の投球をしっかりして、先発としての役割を果たしたい。カードの初戦をチームが勝てるように頑張りたい」。連勝が止まったチームに、流れを再び取り戻す投球が期待される。