nikkansport.com @ mobile

相撲・格闘技

五味隆典わずか72秒…屈辱の一本負け UFC

  • FacebookMessenger
  • TL

<米総合格闘技UFC:UFCファイトナイト111大会>◇17日◇シンガポール・インドアスタジアアム

 旧PRIDEライト級王者・五味隆典(38=久我山ラスカル)は、わずか72秒で敗れてUFC4連敗となった。

 ライト級5分3回で、ジョン・タック(32=米国)と対戦。開始直後に右前蹴りを浴びてダメージを受けると、相手のペースを崩せずに寝技の展開に持ち込まれて裸絞めで敗退。1回1分12秒、屈辱の一本負けとなった。

 五味にとって昨年7月のUFC200大会以来、約1年ぶりの試合。前日計量ではグリーンに染まった頭髪で存在感を示したものの、またも黒星となった。

  • FacebookMessenger
  • TL

おすすめ情報PR

格闘技ニュースランキング

  1. 貴ノ岩の休場、春日野部長「職務放棄だ」対応を検討
  2. 協会悲鳴「もう無理」貴ノ岩の聴取あきらめた
  3. 貴ノ岩「来ない。もう無理」相撲協会、年内収束困難
  4. 井上尚弥「KOで勝つ」30日の7度目防衛へ自信
  5. 中邑真輔、サンディエゴ海軍基地でキンシャサ決めた
更新