剣翔「やっとスタート」十両優勝で新入幕を意識

<大相撲名古屋場所>◇14日目◇20日◇ドルフィンズアリーナ

剣翔が12勝2敗で十両優勝を決めた。

立ち合いで隆の勝の上体を起こし、はたき込んだ。「引かないと意識して引いちゃいました」と苦笑いした。日大から角界入り。優勝はうれしいが「こっからです。やっとスタート」と濃厚となった新入幕を意識した。序ノ口から35場所目。特に十両は22場所も過ごした。「長かったです」。その分、大暴れしたい。

◆剣翔(つるぎしょう、27=追手風)十両東6枚目。本名・安彦剣太郎。東京都葛飾区生まれ。14年初場所初土俵。184センチ、175キロ。右四つ、寄り。

その他の写真

  • 十両優勝した剣翔(撮影・小沢裕)