笑福亭鶴瓶「関根勤さんむせび泣いて」主演映画PR

笑福亭鶴瓶(67)が16日、都内で映画「閉鎖病棟-それぞれの朝-」(平山秀幸監督、11月1日公開)の公開前イベントの出席した。

同作は作家帚木蓬生氏の原作小説を映画化した。鶴瓶は刑の執行が失敗し、精神科病棟にいる主人公の秀丸役を演じた。主演作は「ディア・ドクター」以来10年ぶり。

鶴瓶は、友人らが作品の試写をみてくれたといい「(片岡)鶴太郎さんとか市村正親さん、関根勤さんから『良かった』と言ってくれた」とし、「関根さんはむせび泣いていたもん」と明かした。

また、この日は小松菜奈(23)も登壇。小松に「女子ゴルフの渋野(日向子)さんも見てくれた。あなたのファンなんだって。『すごく良かった』と言っていたよ」と伝えていた。

他に、小松菜奈(23)小林聡美(54)片岡礼子(47)も登壇した。