ジャニーズ2組の初同時デビューが来年1月22日に

ジャニーズJr.内グループSixTONESとSnow ManのCD同時デビュー日が、来年1月22日に決まった。23日、ジャニーズのYouTube公式チャンネルでメンバーが生配信を行い、発表した。

SixTONESは「SixTONES vs Snow Man」名義でソニー・ミュージックから、Snow Manは「Snow Man vs SixTONES」名義でエイベックスから、それぞれシングルをリリースする。

シングルのタイトルは未定。SixTONESのシングルにはSixTONESのデビュー曲、Snow Manのデビュー曲の順で収録され、Snow Manのシングルは順序が逆となる。どちらも両A面のシングルとなる。

2組は、今年7月に亡くなったジャニー喜多川氏(87)のアイデアで、ジャニーズ初の同時デビューが決まっていた。ジャニーズ事務所からのメジャーデビューは昨年5月のKing&Prince以来、1年8カ月ぶりで、令和では初めてとなる。

この日は、今年7月に亡くなったジャニー喜多川氏(享年87)の誕生日。メンバーたちは「ジャニーさんおめでとう!」と祝福した。Snow Man深澤辰哉(27)は「僕たちが大切な発表をするのに今日が最適な日なんじゃないかと思いまして、発表に至りました」と説明した。