J・デップの恋人ポリーナ・グレンが関係見切り帰国

ジョニー・デップ(56)の恋人でロシア人ダンサーのポリーナ・グレン(24)が、デップとの関係に見切りをつけ、ロシアへ帰国したとのうわさが報じられている。

2017年に米女優アンバー・ハードとの離婚が成立したデップは昨年、グレンとの交際をスタート。すでに結婚の話も出ていたという。

グレンの友人が英デイリー・メール紙に語ったところによると、グレンはデップと交際することにより、突然、スポットライトを浴び始めたことに戸惑っていたという。

友人は同紙に、「ポリーナは注目を浴びることを嫌がり、怖がっていた。今はロシアで目立たぬように生活していて、ジョニーと結婚するなど、とんでもない計画だったと話している」と明かした。

デップが元妻ハードのDV告発をめぐり泥沼の裁判争いの真っ最中であることも、グレンにとって大きな負担となったようだ。友人は、「ジョニーはアンバーとの争いに気を取られていて、今は何をするにも良い時期ではないと彼女は悟った」と話している。(ニューヨーク=鹿目直子)