エマ・ストーンが婚約、2年前から交際の脚本家と

米女優エマ・ストーン(31)が、2年前から交際していた米NBCテレビのコメディー番組「サタデー・ナイト・ライブ」の演出家で脚本家のデイブ・マッカリー氏(34)と婚約したことが明らかになった。

マッカリー氏が左手薬指に婚約指輪をはめたストーンとのツーショットをインスタグラムに投稿したもの。2人はストーンが2016年に「サタデー・ナイト・ライブ」に出演した際に知り合い、交際に発展していた。

映画「ラ・ラ・ランド」(16年)でアカデミー賞主演女優賞を受賞したストーンは、映画「アメージング・スパイダーマン」シリーズで共演した俳優アンドリュー・ガーフィールドと11年頃から交際し、メディアを賑わせていた。しかし、破局後に交際を始めたマッカリー氏とは食事に出かけたり、バスケットボール観戦を楽しむなど何度かデートする姿が目撃されたことはあったものの、交際について公にすることなく静かに愛を育んできた。

今年1月には全米俳優組合賞の授賞式で初めて公の場でのツーショットを披露し、続くアカデミー賞授賞式ではそろってレッドカーペットを歩かなかったものの会場内で隣に座る姿がテレビに映し出されていた。(ロサンゼルス=千歳香奈子)