田中みな実と同期江藤愛アナ「特別な私たちの関係」

  • 田中みな実アナ

フリーアナウンサーの田中みな実(33)が、TBS同期入社の江藤愛アナウンサー(34)との関係についてつづった。

田中は24日、インスタグラムを更新し、「久しぶりに、とーーっても久しぶりに同期の江藤愛ちゃんに会えました」と報告。「TBS2009年入社のアナウンサーは江藤と私の2人だけで、文字通り“唯一無二”の存在です。べったり仲良しさんではなかったし、それぞれに違うフィールドで仕事をしていたから、傍目からみたら 仲良くないのでは?! なんて思われていたかもしれないけれど、私が退社するときに愛ちゃんに貰ったお手紙は宝物で、今も度々読み返しては『ひとりじゃないんだ!』と、勇気をもらっています」とつづった。

江藤アナが田中の写真集「Sincerelyyours...」(宝島社刊)の好きな写真を紹介する動画も公開したが、江藤アナは冒頭「ダメ、本当にダメ。私、恥ずかしがり屋だから」と、音声のみで姿は見せず。そんな江藤アナに、田中は「動画を撮り始めたら恥ずかしがるの(笑) 毎日『ひるおび』の生放送にでているのにね 学生の頃から何も変わっていない愛ちゃんです。きっと、5年後も10年後も どれだけ久しぶりに会ってもずっと変わらず、愛ちゃんは愛ちゃんなんだろうな~って。普通のことなんだろうけど、なんだかとっても特別な私たちの関係を愛おしく思ったのでした」とつづった。