柄本時生から過去に告白された高畑充希が結婚祝福

女優高畑充希(28)が、親交のある俳優柄本時生(30)の結婚を祝福した。

高畑は17日、インスタグラムを更新。柄本の写真をアップし、「congratulations!!!!」と祝福した。

高畑と柄本は、ドラマで共演した女優の前田敦子、俳優の池松壮亮とともに「ブス会」と称したグループ結成。高畑は先月19日のインスタグラムで久しぶりに4人集まった写真を公開し、「ブス会 10年目もよろしくお願いします」とつづり、ハッシュタグでは「カワイイは正義 ブスだって正義」と自虐的に記していた。

柄本は2016年11月に出演したバラエティー番組で、VTR出演した前田から、過去に高畑に告白していたことを暴露され、「ふざけんなよ」と苦笑いしながらも、「みっちゃん(高畑)のことが好きになっちゃったんですよ。僕、映画を観に行くのが趣味で、銀座にすごい古い映画館があって、その話をしたら次の日、見に行ってくれたんですよ。『時生くんの言ってることわかった』ってメールが来て、それで好きになった」と高畑に思いを寄せるようになったきっかけを明かすとともに、池松から背中を押されて告白するも「『ごめんなさい』って。『時生さんとは友達でしかいられへん』って言われて」とフラれたことを明かしていた。

柄本は17日、女優の入来茉里(30)と結婚したことを報道各社へのファクスで発表。「12年前の共演から友人として関係を続けておりましたが、昨年の秋ごろから結婚を前提としたお付き合いをし、2月16日に入籍いたしましたことをご報告させて頂きます。これからは、夫婦として楽しくも穏やかな家庭を築きつつ、より一層仕事に精進してまいりたいと思います」と直筆署名入りのコメントを寄せた。